女性用下着などの通販会社、携帯サイトで他人の注文履歴を閲覧できるトラブルが発生 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

女性用下着などの通販会社、携帯サイトで他人の注文履歴を閲覧できるトラブルが発生

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社ピーチ・ジョンは2月9日、同社の携帯向けサイトにおいて、他人の注文履歴が閲覧可能な状態にあったことが判明したと発表した。同サイトは女性用下着などを販売しており、auおよびボーダフォン用のサイトで発生した。

同社の調査によると、2月6日17時30分頃にauおよびVodafoneの携帯端末からのアクセスを停止するまで、他の顧客の履歴画面が一部閲覧できる状態にあった。この間に同サイトにアクセスしたのは、現段階で最大645名であることが判明しているという。なお、閲覧可能であった正確な人数は645名中何名であったかは現在解析中としている。

閲覧可能な状態にあった情報は、顧客氏名(漢字・カナ)、郵便番号、住所、電話番号、携帯番号、PCメールアドレス、携帯メールアドレス、購入商品および注文履歴、セキュリティアンサーの質問、クレジットカード会社、クレジットカード番号の一部(下4桁)表示例→****-****-****-9999、クレジットカード有効期限としている。また、クレジットカード番号の全てが閲覧対象となった可能性は最大70件あり、現在解析中であるという。

ピーチ・ジョン:携帯サイトにおけるお客様情報閲覧事故に対するお詫び
http://www.peachjohn.co.jp/info/apology/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×