デバイスアクセスソフトと暗号化アプリ内蔵USBメモリがセットになった「DeviceLock V5.7 セキュリティパック」を販売開始(プロトン) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

デバイスアクセスソフトと暗号化アプリ内蔵USBメモリがセットになった「DeviceLock V5.7 セキュリティパック」を販売開始(プロトン)

株式会社プロトンは、セーフリードとの提携により、同社のデバイスアクセスコントロールソフトウェア「DeviceLock V5.7(デバイスロック)」に、セーフリードの暗号化アプリ内蔵USBメモリ「CRYPTY U」をバンドルした「DeviceLock V5.7 セキュリティパック」の販売を開始

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社プロトンは、セーフリードとの提携により、同社のデバイスアクセスコントロールソフトウェア「DeviceLock V5.7(デバイスロック)」に、セーフリードの暗号化アプリ内蔵USBメモリ「CRYPTY U」をバンドルした「DeviceLock V5.7 セキュリティパック」の販売を開始した。

同製品は、クライアントPCに対してデバイスへのアクセス制御を行う「DeviceLock」と、USBメモリ内に保存したデータを安全に持ち運ぶことが可能な「CRYPTY U」とを連携させたセキュリティソリューション。「DeviceLock」のホワイトリスト機能を利用して、社員に配布した「CRYPTY U」のみ使用可能な設定を行うことで、利便性を損なわずに、不正持ち出しや盗難などによる情報漏洩を防止できる。また、USBの内部データは暗号化されているため、万が一紛失もしくは盗難が起きた場合でも、第三者による悪用を防止することが可能。さらに「CRYPTY U」は個人情報漏洩賠責保険付き。
価格は157,500円(税別、10パック)〜。

http://www.proton.co.jp/news/060206.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×