ファイアウォール/プロキシ レポーティング製品の販売を開始(日立ソフト) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

ファイアウォール/プロキシ レポーティング製品の販売を開始(日立ソフト)

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は2月7日、総合監視ソリューション「NetInsight II」に、ファイアウォール製品やプロキシ製品の稼動状況をレポートするソフトを追加、複数管理者向け「NetInsight II Security Reporting Center」、単一管理者向け「NetInsig

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は2月7日、総合監視ソリューション「NetInsight II」に、ファイアウォール製品やプロキシ製品の稼動状況をレポートするソフトを追加、複数管理者向け「NetInsight II Security Reporting Center」、単一管理者向け「NetInsight II Firewall Suite」を同日より発売したと発表した。

今回シリーズに追加した2製品は、2005年9月に同社が米NetIQ社から開発・改変権および販売権を取得した「Security Reporting Center」、「Firewall Suite」に機能の改善と追加を行ったもの。ファイアウォール製品やプロキシ製品が生成するログ情報を分析し、視覚的なレポート情報をIT管理者に提供する。これにより、IT管理者に負担をかけることなく、ネットワーク状況をリアルタイムに把握できる。

http://hitachisoft.jp/News/News366.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×