JAL、プレゼントキャンペーン応募者全員に誤って当選メールを送付 | ScanNetSecurity
2021.12.06(月)

JAL、プレゼントキャンペーン応募者全員に誤って当選メールを送付

JAL(株式会社日本航空)は2月4日、関西地区限定で実施していたプレゼントキャンペーンの応募者全員に当選メールを送付するミスがあったと発表した。これは、同社が関西地区のユーザを対象に2005年11月から2006年1月まで行っていた「JALなら当たる!!関西ええもんプレゼ

製品・サービス・業界動向 業界動向
JAL(株式会社日本航空)は2月4日、関西地区限定で実施していたプレゼントキャンペーンの応募者全員に当選メールを送付するミスがあったと発表した。これは、同社が関西地区のユーザを対象に2005年11月から2006年1月まで行っていた「JALなら当たる!!関西ええもんプレゼント」において発生したもの。

JALによると、当選者1名が辞退したことを受け、改めて選出した補欠当選者に当選メールを送信する際に、今回のキャンペーン応募者全員と、過去に関西地区で実施したキャンペーンの応募者の合計22,673名に送信してしまったという。原因は担当者の操作ミスとしており、同社では同日および翌日にお詫びのメールを全員に送付した。

JAL:日本航空グループ関西地区限定キャンペーンにおける当選メールの誤送信につきまして
http://www.jal.co.jp/other/info2006_0204.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×