Citrix Presentation Serverのアプリ操作を動画記録できる製品を発売(エンカレッジ・テクノロジ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

Citrix Presentation Serverのアプリ操作を動画記録できる製品を発売(エンカレッジ・テクノロジ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エンカレッジ・テクノロジ株式会社は1月26日、Citrix Presentation Server環境で、アプリケーション操作を記録できる「ESS REC for Citrix Presentation Server」を発表した。同製品は、Citrix Presentation Server上のアプリケーション操作の内容を監査可能な連続記録として記録し、監査できるもの。

記録できる情報は、画面(動画)や画面表示文字のほか、通信ポートの状態やIPアドレス、マウスの軌跡、キーボード操作、時刻など。また、操作記録データはビデオデッキのような感覚で動画再生でき、ユーザのアプリケーション操作の一部始終を把握し監査可能だ。さらに、あらかじめ監査ルールを設定しておけば、操作記録の自動点検を定期的に行う機能により、監査負荷を軽減できる。

http://www.et-x.jp/modules/news/article.php?storyid=24
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×