ネットワークのセキュリティを高めるネットワークサーバシリーズを新発売(富士通) | ScanNetSecurity
2020.10.28(水)

ネットワークのセキュリティを高めるネットワークサーバシリーズを新発売(富士通)

富士通株式会社は1月24日、ネットワークのセキュリティ機能を1台に統合したネットワークサーバ「IPCOM Lシリーズ」1モデルを開発、同日より販売活動を開始したと発表した。本製品は、端末を多数収容できる内部セグメントとバックボーンLANとの境において、ワーム拡散防止

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は1月24日、ネットワークのセキュリティ機能を1台に統合したネットワークサーバ「IPCOM Lシリーズ」1モデルを開発、同日より販売活動を開始したと発表した。本製品は、端末を多数収容できる内部セグメントとバックボーンLANとの境において、ワーム拡散防止、認証・検疫機能、ファイアーウォール機能を提供し、ネットワークのセキュリティレベルを格段に高めることを可能にする。

IPCOM Lシリーズは、社内ネットワークに必要なセキュリティ機能である、ユーザ認証・検疫機能、ファイアウォール機能、IDP機能を一台に統合した製品。専用ハードウェアによる高速処理により、高速かつセキュアなネットワークをシンプルに実現する。「IPCOM L1400(IL1410A1)」の価格は1,980,000円(税別)で、このほかLANモジュールやラックマウントキットがオプションで用意される。

http://primeserver.fujitsu.com/ipcom/news/200601b.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×