セキュリティ製品群の新製品として、スパム対策/フィルタリングツールを発売(キヤノンシステムソリューションズ) | ScanNetSecurity
2020.10.25(日)

セキュリティ製品群の新製品として、スパム対策/フィルタリングツールを発売(キヤノンシステムソリューションズ)

キヤノンシステムソリューションズ株式会社は1月19日、アプライアンス製品群の新ブランド「GUARDIANBOX」シリーズを開発、スパムメール対策製品「GUARDIANBOX SpamFilter」、URLフィルタリング製品「GUARDIANBOX URLFilter」の販売を2月から開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノンシステムソリューションズ株式会社は1月19日、アプライアンス製品群の新ブランド「GUARDIANBOX」シリーズを開発、スパムメール対策製品「GUARDIANBOX SpamFilter」、URLフィルタリング製品「GUARDIANBOX URLFilter」の販売を2月から開始すると発表した。

SpamFilterは、高精度なスパムメール検知能力を備えたSurfControl社の「Anti-Spam Agent」機能を搭載。各種攻撃からネットワークを保護するセキュリティ機能やユーザ側でのスパムメール管理機能も用意した。SpamFilterはSonicWALL社と共同開発したWebフィルタリング専用のアプライアンス。日本語サイトのURL情報は同社が収集し、SonicWALLのURL情報と併せて約1,000万件のサイト情報が登録されたデータベースが利用可能だ。

http://canon-sol.jp/press/a601_gb.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×