プリンタ出力をサポートしたシンクライアント「SecureTerminal T511EM」(アプティ) | ScanNetSecurity
2020.10.31(土)

プリンタ出力をサポートしたシンクライアント「SecureTerminal T511EM」(アプティ)

株式会社アプティは1月17日、セキュリティ対策とTCOの削減を同時に実現するシンクライアントの新モデル「SecureTerminal T511EM」を発表した。新バージョンでは、ユーザからの強い要望でもあったIBMメインフレームおよびiSeries(AS/400)からのプリンタ出力をサポートし

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アプティは1月17日、セキュリティ対策とTCOの削減を同時に実現するシンクライアントの新モデル「SecureTerminal T511EM」を発表した。新バージョンでは、ユーザからの強い要望でもあったIBMメインフレームおよびiSeries(AS/400)からのプリンタ出力をサポートしたことが特徴。

そのほか、情報漏洩防止としてHDDを搭載せず、また外部記憶装置の接続を制限できるようになった。さらに、アプリケーション、OSなどのソフトウェアのインストール、バージョンアップ、ライセンス管理が不要なため、運用コスト(TCO)の大幅削減も期待できる。システム管理者がセンター側でSecureTerminalの一括管理を行えるSNMP管理ツールを無償提供する。

http://www.apti.co.jp/news/20060117release.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×