送信ドメイン認証対応の「ゲートウェイソリューションパッケージ」を提供開始(センドメール) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

送信ドメイン認証対応の「ゲートウェイソリューションパッケージ」を提供開始(センドメール)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

センドメール株式会社は12月14日、送信ドメイン認証対応ゲートウェイソリューションパッケージの提供を開始すると発表した。同パッケージは、企業やISPが送信ドメイン認証に対応したセキュアなメールネットワークを容易に構築し、効果的に運用できるよう、メールゲートウェイシステム、セキュリティ管理システムに、必要な設定ファイルのテンプレートやコンサルティング(4日間)を無償でセットにして提供するというもの。

また同パッケージは、送信ドメイン認証と同様にポート25ブロッキングへ対応するための、Message Submission(587)ポートや複数サーバをLDAPで統合する大規模サイト向けSMTP AUTHの設定も含まれる。

http://www.sendmail.com/jp/brochures/final_051214_SenderAuth.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×