エンドポイント・セキュリティ・ソリューションにアンチスパイウェア機能を統合(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッド) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

エンドポイント・セキュリティ・ソリューションにアンチスパイウェア機能を統合(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッド)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは11月8日、同社のエンドポイント・セキュリティ・ソリューションである「Check Point Integrity」に先進的なスパイウェア防御機能を統合した「Integrity Anti-Spyware」を発表した。

これにより、顧客はアンチスパイウェア機能が完全に統合された、包括的なエンドポイント・セキュリティ・ソリューションを単一のクライアントPC上で利用することが可能となる。
本ソリューションは、スパイウェアプログラムを検出し、これらの脅威を自動的に隔離あるいは除去する。
この機能は同社の「SmartDefense Anti-Spyware Service」と連携し、ZoneLabsの「ZoneAlarm ユーザ・コミュニティ」を活用した24時間365日無休システムである「DefenseNet」から提供されるリアルタイム・スパイウェア・データに基づく高度なアンチスパイウェア・アップデータが提供される。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2005/20051108antispyware.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×