危険性のあるPCを隔離するネットワーク検疫ソリューションを開発(野村総合研究所、NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2021.07.31(土)

危険性のあるPCを隔離するネットワーク検疫ソリューションを開発(野村総合研究所、NRIセキュア)

株式会社野村総合研究所(NRI)とNRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は10月26日、共同でネットワーク検疫ソリューションを開発、NRIセキュアのPCセキュリティ総合管理ソリューション「SecureCube / PC Check」の検疫オプション「LAN-Blocker」として同日

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社野村総合研究所(NRI)とNRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は10月26日、共同でネットワーク検疫ソリューションを開発、NRIセキュアのPCセキュリティ総合管理ソリューション「SecureCube / PC Check」の検疫オプション「LAN-Blocker」として同日より発売を開始したと発表した。

同オプションは、ノートPCなどがネットワーク接続した際に、セキュリティポリシーに基づいてセキュリティ状況と設定をチェックし、ポリシーに満たないPCを個別に警告・遮断できるもの。
なお、ポリシーを満たしていない場合、隔離状態を保ったまま検疫ネットワークのみ接続可能なほか、検疫ネットワーク上では必要な対策を施すことができるため、対策済みのPCは再度ポリシーチェックを行うことで、組織LANへの接続許可を得ることができる。

http://www.nri-secure.co.jp/news_alert/news_release/05_10_26.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×