iモードのメールアドレス32万件が海外のサイトで閲覧可能な状態に | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

iモードのメールアドレス32万件が海外のサイトで閲覧可能な状態に

NTTドコモのiモード用のメールアドレス32万件以上が、海外のWebサイトで閲覧可能な状態になっていたことが判明した。NTTドコモは、このサイトに削除依頼を出しており、すでに該当ファイルは削除されている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTドコモのiモード用のメールアドレス32万件以上が、海外のWebサイトで閲覧可能な状態になっていたことが判明した。NTTドコモは、このサイトに削除依頼を出しており、すでに該当ファイルは削除されている。

閲覧可能な状態にあったファイルには、iモード用のアドレス(@docomo.ne.jp)32万件が記載されていた。このうち10万件はアドレスが重複しており、1,760件は半角スペースや大文字の英字が含まれ、実際には使用できないアドレスで、有効なアドレスは約71,000件だったという。

NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×