NACフレームワークを拡張し、ITセキュリティのコンプライアンスを強化(シスコシステムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

NACフレームワークを拡張し、ITセキュリティのコンプライアンスを強化(シスコシステムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

シスコシステムズ株式会社は10月19日、同社「自己防衛型ネットワーク」構想の構成要素である「Cisco Network Admission Control(NAC)」フレームワークを拡張、ワンボックスソリューションで提供するNACアプライアンスの「Cisco Clean Access(CCA)」およびセキュリティ管理製品の「Cisco Security Monitoring, Analysis and Response System(CS-MARS)」の販売を開始すると発表した。

これは、急増するネットワーク上の情報資産やアプリケーションに対するリスクを効果的に回避し、管理することを目的としたもの。
NACフレームワークの拡張により、急増するエンドポイントシステムを通じたネットワークへの脅威であるスパイウェア、ウイルス、ワームなどからより強固に組織を守ることを実現するとともに、内側と外側からネットワークの脅威を防ぐインテリジェントな機能を基盤にリアルタイムな脅威対策を実現することで、刻々と変化するセキュリティの脅威をより効果的に検知、防御し、適応できる。

http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/news/pr/2005/059.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×