環境に配慮しセキュリティを強化したビジネス向けPCシリーズ最新モデル(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.26(土)

環境に配慮しセキュリティを強化したビジネス向けPCシリーズ最新モデル(NEC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NEC(日本電気株式会社)は、ビジネス向けデスクトップPC「Mate(メイト)シリーズ」および同ノートPC「VersaPro(バーサプロ)シリーズ」において、欧州「RoHS指令」に準拠し、環境負荷低減に配慮すると共に、セキュリティ対策を強化した最新モデルを発表した。

発表されたのはデスクトップ型11機種、ノート型23機種の計34機種。RoHS指令とは、電気電子機器に含まれる特定有害物質(鉛、水銀、カドミウム、六価クロムなど)の使用制限に関する欧州議会および理事会指令のこと。
欧州では2006年7月以降、適合しない製品の販売は禁止となる。新製品は全てこの「RoHS指令」に準拠しており、使用後の環境までを考慮して設計されているのが特徴。
また、セキュリティチップ搭載モデルに対応ソフトを新たに添付したほか、ノートPC全機種に機密データを保護する情報漏洩対策ソフトを搭載可能とするなど、セキュリティ機能を大幅に強化している。
10月17日より順次発売予定。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0510/0602.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×