携帯電話を利用し、子どもの居場所や出欠状態を確認(KDDI、ネットジーン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

携帯電話を利用し、子どもの居場所や出欠状態を確認(KDDI、ネットジーン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ネットジーンとKDDI株式会社は10月3日、au携帯電話を利用して、保護者や教師が通学中の子供の居場所や出欠状態を確認できる「通学ケータイ」を協力して開発、10月12日よりネットジーンの販売子会社を通じて提供すると発表した。

本製品は、屋外ではau携帯電話の高精度なGPS機能と、建物内では半径10メートル程度のエリア単位までの位置検知が可能なBluetoothによる位置特定技術を併用した位置情報確認システム。
PCや携帯電話から専用のWeb画面にアクセスし、取得した児童の位置情報を簡単に確認できるほか、学校スケジュール登録機能、出欠管理機能、防犯情報や連絡事項のメール配信機能等も搭載した。

なお、本システムは奈良の「帝塚山学園 帝塚山小学校」にて10月より試行導入を開始し、11月には順次全校生徒に対象を広げる予定だ。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/1003a/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×