暗号化ソフトなどを新たに搭載したUSBフラッシュメモリ製品を発売(ハギワラシスコム) | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

暗号化ソフトなどを新たに搭載したUSBフラッシュメモリ製品を発売(ハギワラシスコム)

株式会社ハギワラシスコムは、同社のセキュリティソフト内蔵USBフラッシュメモリ製品「UD-Security」をバージョンアップし、新たに2ソフトを追加した「UD-Security II」を発売する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ハギワラシスコムは、同社のセキュリティソフト内蔵USBフラッシュメモリ製品「UD-Security」をバージョンアップし、新たに2ソフトを追加した「UD-Security II」を発売する。

追加されたのは、ファイルやフォルダの暗号化ソフト「ファイルフォルダセキュリティ」とWindowsの自動ログインソフト「WindowsLogon」。その他は前製品と同様だが、リムーバブルディスクにロックをかけることができる「リムーバブルロック」は省かれている。

容量は256MB(メモリの一部をソフトで使用しているため、ユーザー領域は230MBより少ない)。対応OSはWindows XP/2000 SP3以降。発売開始は9月30日。価格はオープン。

http://www.hscjpn.co.jp/new_article.php?ar_id=236&s=0
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×