データをリアルタイムに保護するバックアップソフトを発表(シマンテック) | ScanNetSecurity
2022.01.20(木)

データをリアルタイムに保護するバックアップソフトを発表(シマンテック)

株式会社シマンテックは9月28日、ソフトウェア・ソリューション「Symantec Backup Exec 10d for Windows Servers」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社シマンテックは9月28日、ソフトウェア・ソリューション「Symantec Backup Exec 10d for Windows Servers」を発表した。

本製品は、ディスクベースの保護手法を採用したデータバックアップソフト。
本年6月からダウンロード提供され、15,000回のダウンロードが行われている「Backup Exec 10d パブリック・ベータ版(コードネーム: Panther)」の製品版となる。

常にバックアップが行われるため、バックアップのために時間を割く必要がなくなる。
また、業界初となるWebベースのエンドユーザ向けファイル検索機能や、完全なディスク トゥー ディスク トゥー テープ(D2D2T)のデータ保護ソリューションが提供される。

価格は138,600円(税込)で、10月24日より一般発売される。

http://www.symantec.com/region/jp/news/year05/050928a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×