エーザイ、個人情報が記録された外付けHDDを紛失 | ScanNetSecurity
2020.10.26(月)

エーザイ、個人情報が記録された外付けHDDを紛失

エーザイ株式会社は9月22日、個人情報が含まれた外付けHDD1個が所在不明であることが判明したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
エーザイ株式会社は9月22日、個人情報が含まれた外付けHDD1個が所在不明であることが判明したと発表した。

このHDDは、業務用PCに接続してオフィス内で使用するもので、9月12日午前8時頃に判明したという。
このHDDには、主に熊本県内の医療関係者および代理店関係者、ならびに同社社員の氏名、所属施設・企業名など2,757名分の個人情報が保存されていた。

なお、このHDDは同社独自のセキュリティ・ソフトで保護されており、第三者が同社のPC以外に接続してもアクセスすることがほぼ不可能になっている。さらに、PCおよびHDDのいずれにも、それぞれパスワード設定がなされており、個人情報が流出する可能性は極めて低いものとしている。

エーザイ:個人情報を含む外付けハードディスクの紛失について
http://www.eisai.co.jp/news/news200534.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×