エーザイ、個人情報が記録された外付けHDDを紛失 | ScanNetSecurity
2022.01.26(水)

エーザイ、個人情報が記録された外付けHDDを紛失

エーザイ株式会社は9月22日、個人情報が含まれた外付けHDD1個が所在不明であることが判明したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
エーザイ株式会社は9月22日、個人情報が含まれた外付けHDD1個が所在不明であることが判明したと発表した。

このHDDは、業務用PCに接続してオフィス内で使用するもので、9月12日午前8時頃に判明したという。
このHDDには、主に熊本県内の医療関係者および代理店関係者、ならびに同社社員の氏名、所属施設・企業名など2,757名分の個人情報が保存されていた。

なお、このHDDは同社独自のセキュリティ・ソフトで保護されており、第三者が同社のPC以外に接続してもアクセスすることがほぼ不可能になっている。さらに、PCおよびHDDのいずれにも、それぞれパスワード設定がなされており、個人情報が流出する可能性は極めて低いものとしている。

エーザイ:個人情報を含む外付けハードディスクの紛失について
http://www.eisai.co.jp/news/news200534.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×