法人向けISPにセキュリティ/損害補償制度などをパックにしたサービス(KDDI) | ScanNetSecurity
2020.10.20(火)

法人向けISPにセキュリティ/損害補償制度などをパックにしたサービス(KDDI)

KDDI株式会社は9月20日、法人向けインターネット接続サービス「KDDIインターネット」に、多彩なセキュリティ機能と個人情報賠償責任補償制度等を備えた「セキュアライン」サービスを10月1日から追加提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
KDDI株式会社は9月20日、法人向けインターネット接続サービス「KDDIインターネット」に、多彩なセキュリティ機能と個人情報賠償責任補償制度等を備えた「セキュアライン」サービスを10月1日から追加提供すると発表した。

本サービスは、ユーザがセキュアボックスを導入することで、簡単にURLフィルタリング、ウイルス対策やファイアウォール、IPS(不正侵入防御)、ワーム検知等の多彩なセキュリティ機能を実現できるというもの。

セキュアボックスを使用せず、セキュリティ機能の一部のみ利用できるメニューも用意している。また、東京海上日動火災保険株式会社と協力し、個人情報漏洩により賠償責任を負った場合の争訟費用やネットワーク中断時の営業継続費用の一部を補償するセキュリティ補償サービスも提供する。

http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0920a/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×