UTM(統合脅威管理)ソフトウェアの新バージョンを発売(ネクスト・イット) | ScanNetSecurity
2024.06.13(木)

UTM(統合脅威管理)ソフトウェアの新バージョンを発売(ネクスト・イット)

ネクスト・イット株式会社は9月7日、独アスタロー・アーゲー社のUTM(統合脅威管理)ソフトウェアの最新バージョン「Astaro Security Linux 6.0」を同日より発売した。新バージョンでは、Linuxカーネル2.6を採用し、不正侵入防御やアンチウイルス、コンテンツフィルタリ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ネクスト・イット株式会社は9月7日、独アスタロー・アーゲー社のUTM(統合脅威管理)ソフトウェアの最新バージョン「Astaro Security Linux 6.0」を同日より発売した。新バージョンでは、Linuxカーネル2.6を採用し、不正侵入防御やアンチウイルス、コンテンツフィルタリングのような、特にアプリケーションレベルの処理において、パフォーマンスの強化および同時接続ユーザ数の増強が行われている。また、SIPプロキシ、ゼロデイアタックに対応する異常ベース不正侵入防御、ブリッジ接続が可能な透過型Firewallモード、時間ベースパケットフィルタとURLフィルタリング、ポリシーベースルーティングなどが搭載されている。

http://www.next-it.com/company/news/20050907.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×