セキュリティ対策を専門家が点検・アドバイスするサービスを提供開始(ラック) | ScanNetSecurity
2022.01.22(土)

セキュリティ対策を専門家が点検・アドバイスするサービスを提供開始(ラック)

株式会社ラックは、データベースシステムのセキュリティ対策を点検・アドバイスする、「データベースセキュリティ対策診断サービス」の提供を開始した。新サービスは、同社のDBセキュリティエキスパートが、ユーザーのデータベースシステムの「どこに脆弱性があるのか?」

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ラックは、データベースシステムのセキュリティ対策を点検・アドバイスする、「データベースセキュリティ対策診断サービス」の提供を開始した。新サービスは、同社のDBセキュリティエキスパートが、ユーザーのデータベースシステムの「どこに脆弱性があるのか?」「現状レベルは企業リスクとしてどの程度で、どのレベルまで対策すべきか?」「どの対策から手をつけるべきか?」といった課題について、データベースシステムとその周辺リスクの診断とコンサルティングを実施するもの。ツールによる画一的な診断とは異なり、専門家が自ら診断を行うことで、ユーザー個々のシステムに最適な対策立案を提供する。日本オラクル社製のデータベースが対象。料金は、簡易診断メニューで200万円〜、期間は2週間〜。

http://www.lac.co.jp/news/pdf/20050901.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×