オーエムシーカード、カード利用代金明細書300通を紛失 | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

オーエムシーカード、カード利用代金明細書300通を紛失

株式会社オーエムシーカードは7月22日、同社会員あてのカード利用代金明細書300通を、配送過程において紛失したと発表した。カード利用代金明細書は、NTTコムウェア・ビリングソリューション株式会社(NTTビグソル)を業務委託先として、毎月、印刷・封緘したものを最寄

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社オーエムシーカードは7月22日、同社会員あてのカード利用代金明細書300通を、配送過程において紛失したと発表した。カード利用代金明細書は、NTTコムウェア・ビリングソリューション株式会社(NTTビグソル)を業務委託先として、毎月、印刷・封緘したものを最寄の郵便局まで配送し、会員あてに郵送されている。今回の紛失は、7月15日にNTTビグソルが佐川急便を使用して発送した、神戸市灘区の郵便局あて37個口の内の1個だという。この中には利用代金明細書300通が入っていた。

オーエムシーカード:カードご利用代金明細書の紛失について
http://www.omc-card.co.jp/meisai.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×