セキュリティ暗号化ディスクを作成可能なスーパーマルチドライブを発売(バッファロー) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

セキュリティ暗号化ディスクを作成可能なスーパーマルチドライブを発売(バッファロー)

株式会社バッファローは7月13日、セキュリティ暗号化ディスク作成対応のスーパーマルチドライブを7月下旬より出荷すると発表した。ドライブにはIEEE1394&USB2.0対応外付けモデル「DVSM-X516IU2」、Serial ATA/ATAPI対応の内蔵モデル「DVSM-X516FBS」があり、価格はそれ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは7月13日、セキュリティ暗号化ディスク作成対応のスーパーマルチドライブを7月下旬より出荷すると発表した。ドライブにはIEEE1394&USB2.0対応外付けモデル「DVSM-X516IU2」、Serial ATA/ATAPI対応の内蔵モデル「DVSM-X516FBS」があり、価格はそれぞれ16,800円、13,600円。これらの製品は、個人情報保護法に配慮し、セキュリティ面を充実させていることが特徴。AES128bit強力暗号化ソフト「Secure Lock Ware」に対応しており、メディアごとデータを暗号化し、セキュアなデータの保存、読み出し、追記、書き換え(DVD-RAMのみ対応)が行える。また、Windows2000/XP対応のライティングソフト「Roxio Easy Media Creator 7 Basic」を添付。CD-R、CD-RW、DVD±R、DVD±RW、DVD-RAMをAES128bitでメディアごと暗号化し、パスワードでロック、追記も可能だ。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/022_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×