セキュリティ暗号化ディスクを作成可能なスーパーマルチドライブを発売(バッファロー) | ScanNetSecurity
2020.10.22(木)

セキュリティ暗号化ディスクを作成可能なスーパーマルチドライブを発売(バッファロー)

株式会社バッファローは7月13日、セキュリティ暗号化ディスク作成対応のスーパーマルチドライブを7月下旬より出荷すると発表した。ドライブにはIEEE1394&USB2.0対応外付けモデル「DVSM-X516IU2」、Serial ATA/ATAPI対応の内蔵モデル「DVSM-X516FBS」があり、価格はそれ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは7月13日、セキュリティ暗号化ディスク作成対応のスーパーマルチドライブを7月下旬より出荷すると発表した。ドライブにはIEEE1394&USB2.0対応外付けモデル「DVSM-X516IU2」、Serial ATA/ATAPI対応の内蔵モデル「DVSM-X516FBS」があり、価格はそれぞれ16,800円、13,600円。これらの製品は、個人情報保護法に配慮し、セキュリティ面を充実させていることが特徴。AES128bit強力暗号化ソフト「Secure Lock Ware」に対応しており、メディアごとデータを暗号化し、セキュアなデータの保存、読み出し、追記、書き換え(DVD-RAMのみ対応)が行える。また、Windows2000/XP対応のライティングソフト「Roxio Easy Media Creator 7 Basic」を添付。CD-R、CD-RW、DVD±R、DVD±RW、DVD-RAMをAES128bitでメディアごと暗号化し、パスワードでロック、追記も可能だ。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/022_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×