AES暗号化ソフトウェア「SecureLockWare」に、PCロック機能を追加(バッファロー) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

AES暗号化ソフトウェア「SecureLockWare」に、PCロック機能を追加(バッファロー)

株式会社バッファローは6月15日、従来より各種USB対応記憶装置製品向けに提供してきたセキュリティシステム「SecureLockWare」に、新たに「PCロック機能」を追加したと発表した。現在ベータ版を公開中で、Webより無償でダウンロードできる。正式版の提供は7月上旬となる

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは6月15日、従来より各種USB対応記憶装置製品向けに提供してきたセキュリティシステム「SecureLockWare」に、新たに「PCロック機能」を追加したと発表した。現在ベータ版を公開中で、Webより無償でダウンロードできる。正式版の提供は7月上旬となる見込み。「SecureLockWare」は、HDDやMO、USBフラッシュメモリなど、各種ドライブで共通して利用できる暗号化ソフト。従来の機能に加え、USB機器を使用してPCの操作をロックする機能を搭載した。対象のUSB機器(SecureLockKey/USBフラッシュメモリ)を「鍵」として登録すると、同USB機器を挿した状態では通常にPC操作が可能となるが、抜いた状態では画面がロックされ、PCのキーボード操作が無効となる。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/014_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×