国内初となる「スパイウェア リサーチセンター」を開設(アークン) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

国内初となる「スパイウェア リサーチセンター」を開設(アークン)

株式会社アークンは6月15日、国内初となる「スパイウェア リサーチセンター」を開設したと発表した。本センターは、新種をはじめとするスパイウェアなどの不正プログラムの解析や、対策製品の開発、製品の機能・性能強化を目的としたもの。同社では本センターを技術およ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アークンは6月15日、国内初となる「スパイウェア リサーチセンター」を開設したと発表した。本センターは、新種をはじめとするスパイウェアなどの不正プログラムの解析や、対策製品の開発、製品の機能・性能強化を目的としたもの。同社では本センターを技術および営業活動の重要な一プロセスと位置付け、複雑化、高速化するスパイウェアに対し、より迅速にかつより柔軟に対応すべく体制を強化した。また、韓国、中国、台湾など近隣諸国とも相互に協力し合い、スパイウェアの研究・分析、その成果を国内ユーザが必要とする対策製品へリアルタイムに反映していく。これによって、さらに身近で質の高い製品、およびサポートを提供することが可能としている。

http://www.ahkun.jp/researchcenter/SpywareResearchCenter.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×