IEEE 802.1Xベースの「無線LAN認証サービス」をトライアル提供(NTTPCコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

IEEE 802.1Xベースの「無線LAN認証サービス」をトライアル提供(NTTPCコミュニケーションズ)

株式会社NTTPCコミュニケーションズは6月7日、RADIUS認証サーバを使用して認証を行なうIEEE 802.1Xベースの「無線LAN認証サービス」を開発、2005年7月1日からトライアル提供を開始すると発表した。申し込み期間は6月24日まで。本サービスを導入することにより、従来は各

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社NTTPCコミュニケーションズは6月7日、RADIUS認証サーバを使用して認証を行なうIEEE 802.1Xベースの「無線LAN認証サービス」を開発、2005年7月1日からトライアル提供を開始すると発表した。申し込み期間は6月24日まで。本サービスを導入することにより、従来は各拠点の無線アクセスポイントにMACアドレスを登録することで実現していた端末認証が、認証サーバによる一元的な管理となるため、運用コストを大幅に削減できる。認証方式には、IEEE802.1Xが規定する高セキュリティレベルの「EAP-TLS方式」「EAP-PEAP方式」を採用。また暗号キーは自動更新されるため、強固なセキュリティを構築できる。

http://www.nttpc.co.jp/press/html2005/20050607.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×