「ASTRUX文書管理システム」のセキュリティ機能強化版を発売(富士ゼロックスオフィスサプライ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

「ASTRUX文書管理システム」のセキュリティ機能強化版を発売(富士ゼロックスオフィスサプライ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

富士ゼロックスオフィスサプライ株式会社は、企業における一般文書管理からISO文書や記録などの運用・管理を効果的に支援する電子文書管理ソフト「ASTRUX(アストラックス)文書管理システム」のセキュリティ機能を強化したバージョンアップ版(Ver.1.1.0)を発表、販売を開始した。バージョンアップ版では、セキュリティ機能を強化するため「アクセスログ管理機能」を新たに搭載。「ユーザのログイン・ログアウト履歴情報」「システム設定(ユーザ情報、グループ情報、属性情報)の操作履歴情報」「ファイルの操作履歴情報」を蓄積し、それらを閲覧、CSV出力することが可能。この機能を利用すれば、ユーザのログイン・ログアウト状況やファイルの操作状況などを監視することができ、不正アクセスを抑制できる。価格は52万2,900円/サーバ。

http://www.fxos.co.jp/company/news/news1_38.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×