札幌トヨタ自動車、顧客情報を記録したPCが盗難被害に | ScanNetSecurity
2022.06.26(日)

札幌トヨタ自動車、顧客情報を記録したPCが盗難被害に

札幌トヨタ自動車株式会社は5月11日、同社北光支店が盗難に遭い、業務用ノートPC2台が盗難されたと発表した。このPCの1台には、同社の顧客情報494件が記録されていた。記録されていた個人情報は氏名、住所、電話番号、勤務先、車両情報、入庫歴であった。同社では、事件

製品・サービス・業界動向 業界動向
札幌トヨタ自動車株式会社は5月11日、同社北光支店が盗難に遭い、業務用ノートPC2台が盗難されたと発表した。このPCの1台には、同社の顧客情報494件が記録されていた。記録されていた個人情報は氏名、住所、電話番号、勤務先、車両情報、入庫歴であった。同社では、事件発生後すぐに所轄の警察署に盗難届けを提出したが、現在のところ発見には至っていない。なお、盗難されたPCにはパスワードが設定されているため、顧客情報が漏洩する可能性は低いとしている。


札幌トヨタ自動車:業務用パソコン盗難によるお詫びとご報告
http://www.sapporotoyota.co.jp/policy/owabi2.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×