技能検定の主催法人としては初めてプライバシーマーク認定を取得(日本漢字能力検定協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

技能検定の主催法人としては初めてプライバシーマーク認定を取得(日本漢字能力検定協会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

財団法人日本漢字能力検定協会は、平成17年4月13日付で、日本情報処理開発協会(JIPDEC)よりプライバシーマークの認定を取得したと発表した。同協会は、志願者の個人情報を扱う法人として、個人情報保護体制の構築に注力してきた結果、申し込みをはじめ、受検、合否結果通知、その後の情報管理まで、一貫して確実に個人情報を保護する体制の構築を実現。今回の認定取得に至った。技能検定の主催法人としては初めての取得。なお、昨年度の「漢検」年間志願者数は約224万人に上る。

http://www.kanken.or.jp/what/topics/050506.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×