中国の反日派によるサイト改竄が頻発 | ScanNetSecurity
2021.01.18(月)

中国の反日派によるサイト改竄が頻発

中国反日派によるものと思われるサイト改竄が頻発している。ソニーの中国法人のサイトが13日に改竄され、同日よりサイトを停止しており、熊本市の熊本大学のサイトでも14日、中国語による反日メッセージが表示されるという改竄が確認されている。中国の反日デモが拡大傾

製品・サービス・業界動向 業界動向
中国反日派によるものと思われるサイト改竄が頻発している。ソニーの中国法人のサイトが13日に改竄され、同日よりサイトを停止しており、熊本市の熊本大学のサイトでも14日、中国語による反日メッセージが表示されるという改竄が確認されている。中国の反日デモが拡大傾向にあるため、今後もこのような攻撃が増加しそうな気配だ。


ソニー(中国法人)
http://www.sony.com.cn/

熊本大学
http://www.kumamoto-u.ac.jp/univ-j.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×