1台のPCでセキュアな2つのWindows環境を実現(日立ソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

1台のPCでセキュアな2つのWindows環境を実現(日立ソフト)

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は3月24日、仮想マシンを使って高い安全性を確保する2系統Windowsシステムを開発したと発表した。電力・ガスなどの社会基盤となる企業、住民情報を扱う自治体、政府機関など特に高レベルのセキュリティを必要とする分野への導入

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は3月24日、仮想マシンを使って高い安全性を確保する2系統Windowsシステムを開発したと発表した。電力・ガスなどの社会基盤となる企業、住民情報を扱う自治体、政府機関など特に高レベルのセキュリティを必要とする分野への導入を想定している。2つのWindows間の通信は「セキュリティゲート(ゲートウェイ)」にて一部を除いて遮断しており、SELinuxとセキュリティゲートを組み合わせることで、情報漏洩やウイルス感染を防ぐことができるという。これと同時に「一般用Windows」からは一部のテキストや図表といった安全なデータだけはコピーができるのが特長となっている。

http://www.hitachi-sk.co.jp/News/News306.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×