滋賀トヨタ、1,691名の顧客情報を記録したPCが盗難被害に | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

滋賀トヨタ、1,691名の顧客情報を記録したPCが盗難被害に

 滋賀トヨタ自動車株式会社は2月4日、同社彦根店に昨年12月22日、何者かが侵入し顧客情報を記録したPC3台が盗難に遭っていたと発表した。記録されていた顧客情報は1,691名分で、住所、氏名、電話番号、車検満了日、お支払い方法、TS3カード会員のカード情報、自動車保険

製品・サービス・業界動向 業界動向
 滋賀トヨタ自動車株式会社は2月4日、同社彦根店に昨年12月22日、何者かが侵入し顧客情報を記録したPC3台が盗難に遭っていたと発表した。記録されていた顧客情報は1,691名分で、住所、氏名、電話番号、車検満了日、お支払い方法、TS3カード会員のカード情報、自動車保険加入状況などが記録されていた。現在のところ盗難に遭ったPCは発見されていないが、顧客情報が悪用された報告もないという。


滋賀トヨタ自動車株式会社:お客様情報流出に対するお詫びと再発防止策について
http://toyota.mediagalaxy.ne.jp/toyotaten/T028/index1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×