12月9日のWeb改竄情報 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

12月9日のWeb改竄情報

──────────────────────────────〔Info〕─ ■■■―――――――――――――――――――――――――――――■■■ ■ 「資格の学校TAC 通信講座 ■ CompTIA Security

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
──────────────────────────────〔Info〕─
■■■―――――――――――――――――――――――――――――■■■
■ 「資格の学校TAC 通信講座 ■
CompTIA Security+のテキストと問題集」を販売開始
〜ポイントを押さえたテキストと頻度の高い問題集のセット販売〜
■ 詳細: https://shop.ns-research.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?cts01_netsec
───────────────────────────────────


 12月8日、3件のWebサイト改竄が確認されている。改竄を行ったのは、「NokeR」および「BloodBR」と名乗るグループと思われる。なお、復旧情報は12月9日午前12時現在のもの。


・復旧していないサイト

有限会社a2z(BloodBR:Linux)
http://www.a2z-japan.co.jp/


・復旧されているサイト

TRUECOMBAT.JP(NokeR:Linux)
http://truecombat.jp/

リサイクルセンター(BloodBR:Macintosh)
http://www.trash.jp/


※この情報は以下のサイトを参考にさせていただきました。

Zone-H.org
http://www.zone-h.org/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×