NTTドコモのFOMAにウイルススキャンを提供(米McAfee) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

NTTドコモのFOMAにウイルススキャンを提供(米McAfee)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米McAfee社は11月17日、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの携帯電話機「FOMA」の新製品FOMA901iシリーズに、両社が共同開発したマカフィー・ウイルススキャンのコンテンツスキャン技術を実装して提供すると発表した。今回のFOMAへの同技術の実装は、将来、携帯電話の世界でも懸念される脅威に対する防御として開発されたもので、モバイル端末の分野では世界初となる。今回のFOMAへのウイルススキャン提供について、McAfeeの上級副社長Kouznetsov氏は、「携帯電話向けのコンセプトウイルスが最近発見されており、今後、携帯電話機専用のセキュリティソリューションの必要性を示唆している」と述べている。

http://www.mcafeesecurity.com/japan/about/prelease/pr_04b.asp?pr=04/11/17-1
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×