個人情報探索・監査ツール「P-Pointer」を開発(KLab) | ScanNetSecurity
2020.09.21(月)

個人情報探索・監査ツール「P-Pointer」を開発(KLab)

 KLab株式会社は、個人情報探索・監査システム「P-Pointer」の開発を行い、11月より発売を開始した。P-Pointerは、企業内のファイルサーバやクライアントPC内に存在する、個人情報を含むファイルを探索するシステム。ファイルフォーマットを問わずに大量ファイルの高速

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 KLab株式会社は、個人情報探索・監査システム「P-Pointer」の開発を行い、11月より発売を開始した。P-Pointerは、企業内のファイルサーバやクライアントPC内に存在する、個人情報を含むファイルを探索するシステム。ファイルフォーマットを問わずに大量ファイルの高速検索が行えることが特徴。各企業の情報管理責任者は、本システムを利用することにより、情報漏洩リスクの現状把握を、より正確に行えるようになる。また、すでに情報漏洩対策を行った企業についても、その施策が実際に守られているかを監査・確認することが可能となる。今後同社では、P-Pointerをセキュリティコンサルティング企業やSIベンダを通して、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証やプライバシーマークの取得を目指す企業等に提供していく。

http://www.klab.org/press/2004/041110.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×