検疫ネットワークを実現するブリッジ型アクセス制御アプライアンスを発売(ソリトン) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

検疫ネットワークを実現するブリッジ型アクセス制御アプライアンスを発売(ソリトン)

 株式会社ソリトンシステムズは10月18日、ブリッジ型のネットワーク制御アプライアンス「Net’Attest Security Filter」を開発、11月10日より出荷を開始すると発表した。本製品は、企業内ネットワークなどへの不正アクセスを防止する「Net’Attest」の新シリーズで、ネ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ソリトンシステムズは10月18日、ブリッジ型のネットワーク制御アプライアンス「Net’Attest Security Filter」を開発、11月10日より出荷を開始すると発表した。本製品は、企業内ネットワークなどへの不正アクセスを防止する「Net’Attest」の新シリーズで、ネットワークに接続したPC について、アンチウイルスソフトのパターンファイルやOSのセキュリティパッチ情報を確認し、未対応でウイルスに感染している危険性のあるPCはネットワークに接続させず、治療用サーバにアクセスさせるなど、持ち込みPCの禁止、検疫ネットワークを実現するもの。また、既存のネットワークに変更を加える必要がなく、低コストで検疫ネットワークなどを実現できることが特徴となっている。価格は、ファーストイーサ版で354,000円から。

http://www.soliton.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×