「9社連合簡易セキュリティ診断サービス」の提供を開始(大塚商会) | ScanNetSecurity
2021.09.27(月)

「9社連合簡易セキュリティ診断サービス」の提供を開始(大塚商会)

 株式会社大塚商会は9月9日、「9社連合簡易セキュリティ診断サービス」の提供を9月10日より開始すると発表した。本サービスは、7月22日に発表した「情報漏えい防止9社連合」の活動の第1弾となるもの。「情報漏えい防止9社連合」は、RSAセキュリティ株式会社、エムオーテ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社大塚商会は9月9日、「9社連合簡易セキュリティ診断サービス」の提供を9月10日より開始すると発表した。本サービスは、7月22日に発表した「情報漏えい防止9社連合」の活動の第1弾となるもの。「情報漏えい防止9社連合」は、RSAセキュリティ株式会社、エムオーテックス株式会社、株式会社大塚商会、クオリティ株式会社、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社、株式会社損害保険ジャパン、トレンドマイクロ株式会社、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社、マイクロソフト株式会社の9社で組成されている。大塚商会では、これまで400問におよぶアンケート形式の本格的なセキュリティ診断サービスを有償で実施しており、さらに企業連合9社が培ってきたセキュリティに関するノウハウを総合し、基本となる30問の簡易なセキュリティアンケートにまとめて提供する。経営者層でも容易に回答が可能な設問を抽出しており、短時間で負荷をかけずにセキュリティ対策の基礎分析が可能となる。本サービスにより、企業はセキュリティ環境の傾向と情報資源に対する現在のリスク状況を把握し、そのリスクに対する具体的施策や運用までを認識することで、最適な情報漏えい対策を施すことが可能になる。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×