携帯電話向けWebサイトのセキュリティ分野で協業(京セラコミュニケーションシステム、サイバード) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

携帯電話向けWebサイトのセキュリティ分野で協業(京セラコミュニケーションシステム、サイバード)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社サイバードと京セラコミュニケーションシステム株式会社(以下、KCCS)は8月25日、協業して携帯電話向けWebサイトからの情報漏えいなどに対応した脆弱性診断の手法の確立に向けて共同研究を開始、2004年11月よりサービス提供を開始すると発表した。サイバードはモバイルビジネスのリーディングカンパニーとして、またKCCSはモバイルに特化した「D@TA Center(データセンター)」を運営する企業としての責務を果たしていく。今後は共同研究の成果を活用し、2004年11月よりサイバードが提供するモバイルビジネスの付加価値を高めるコンサルテーションサービスの1メニューとして、またKCCSではWebアプリケーションセキュリティサービスの1メニューとして、携帯電話向けWebサイトの脆弱性診断および対策のサービス提供を共同展開する予定だ。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040825.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×