クライアントPCライフサイクル管理サービス「CLASPA」を開始(日立情報システムズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.24(火)

クライアントPCライフサイクル管理サービス「CLASPA」を開始(日立情報システムズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社日立情報システムズは8月3日、クライアントPCライフサイクル管理サービス「CLASPA(クラスパ)」を開始すると発表した。このサービスは、PCの「資産管理」と「ライセンス管理」を基本サービスとして提供するもので、同社のノウハウと実績をベースに顧客のビジネス環境に最適なPC環境を提案し、この提案に沿って、PCの導入からセットアップ、資産・ライセンス管理、情報漏えい・ウイルス対策、ヘルプデスク、廃棄(リサイクル)など、あらゆるフェーズのPC管理にワンストップで対応する。これによって、顧客は従来のわずらわしいPC管理業務から解放されるとともに、PCの維持・管理コストを従来よりも30〜40%低減できるとしている。

http://www.hitachijoho.com/NR/2004/040803.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×