国立情報学研究所に「nCircle IP360」を導入(京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

国立情報学研究所に「nCircle IP360」を導入(京セラコミュニケーションシステム)

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は6月23日、同社が販売する「nCircle IP360」を、国立情報学研究所に導入したと発表した。導入はネットワンシステムズ株式会社が行った。「nCircle IP360」は、VA(Vulnerability Assessment:脆弱性診断)とIDS(侵

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は6月23日、同社が販売する「nCircle IP360」を、国立情報学研究所に導入したと発表した。導入はネットワンシステムズ株式会社が行った。「nCircle IP360」は、VA(Vulnerability Assessment:脆弱性診断)とIDS(侵入検知システム)を連携した次世代リアルタイムセキュリティ管理システム。24時間365日システムを停止することなく脆弱性診断を行うことができる。今回、国立情報学研究所では、運用担当者の負荷ならびにセキュリティ診断にかかっていたコストを大幅に削減できる「nCircle IP360」の高度なセキュリティソリューション、特にリアルタイム脆弱性診断機能を高く評価し、採用を決定したという。

http://www.kccs.co.jp/press/release/040623.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×