ISMSに対応した情報漏洩防止ソリューション「秘文2004」を発表(日立ソフトウェアエンジニアリング) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

ISMSに対応した情報漏洩防止ソリューション「秘文2004」を発表(日立ソフトウェアエンジニアリング)

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、ISMS認証基準に対応した情報漏洩防止ソリューションの新コンセプト「秘文2004」を発表した。また同時に、新コンセプト対応製品として、「秘文AE Secure Inspector(セキュアインスペクター)」と「秘文AE WebGuard(ウェ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、ISMS認証基準に対応した情報漏洩防止ソリューションの新コンセプト「秘文2004」を発表した。また同時に、新コンセプト対応製品として、「秘文AE Secure Inspector(セキュアインスペクター)」と「秘文AE WebGuard(ウェブガード)」の販売を開始した。「秘文2004」では、セキュリティシステムの導入から、運用、監視、見直しまでといった、ISMS認証基準のマネージメントサイクルを本格的にサポート。個人情報保護法の完全施行に向け、全フェーズに対応したセキュリティシステムを実現することで、情報漏洩防止ソリューションのデファクトスタンダードを目指していく。

http://hitachisoft.jp/News/News258.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×