スパムモニター調査で、多くの企業がスパム対策法を認知していないことが判明(英クリアスウィフト) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

スパムモニター調査で、多くの企業がスパム対策法を認知していないことが判明(英クリアスウィフト)

 英クリアスウィフトは5月5日、「2004年度スパムモニター調査」の結果から、83%以上の企業がスパム対策法を認知していないことが判明したと発表した。この調査は、1,200名余りの世界中の企業の従業員を対象にオンラインで実施したもの。調査結果によると、自国のスパム

製品・サービス・業界動向 業界動向
 英クリアスウィフトは5月5日、「2004年度スパムモニター調査」の結果から、83%以上の企業がスパム対策法を認知していないことが判明したと発表した。この調査は、1,200名余りの世界中の企業の従業員を対象にオンラインで実施したもの。調査結果によると、自国のスパム対策法を認知している企業は16%に過ぎず、またこれらの企業の92.5%は法律の内容が不十分であると回答しており、法律による企業のスパム防止活動への支援効果が見られないことが明らかとなった。一方で41%の企業では、スパマーに対して法的措置を講ずることも辞さないとしている。

http://www.clearswift.co.jp/news/press_040505.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×