中国ケーブルビジョンの「ブルーバNET」に「i-フィルター」の機能提供(デジタルアーツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.26(土)

中国ケーブルビジョンの「ブルーバNET」に「i-フィルター」の機能提供(デジタルアーツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 デジタルアーツ株式会社は12月3日、株式会社中国ケーブルビジョンの提供するインターネットサービス「ブルーバNET」に、Webフィルタリングソフト「i-フィルター」の機能を提供し、12月1日よりブルーバNETにてサービスを開始したと発表した。同サービスは、デジタルアーツのフィルタリング技術「Active Rating System」および「i-フィルター Active Edition」を用いたアットネットホーム株式会社のフィルタリングサービス「ペアレント・アイ」が「ブルーバNET」に導入されたことにより実現した。「i-フィルター Active Edition」は、ISP向けのフィルタリングシステム「Active Rating System」と連携する家庭向けフィルタリングソフト。アダルトや暴力などの不適切なコンテンツの遮断やインターネット使用時間などの設定が可能で、日本全国のISPやCATVなどに採用されており、子どものいる家庭を中心に幅広く利用されている。

http://www.daj.co.jp/company/release/2003/r120301.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×