セキュリティホール情報<2003/11/20> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.20(日)

セキュリティホール情報<2003/11/20>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

──────────────────────────────〔Info〕─
   \\  \\ ☆ フリーウェアで高価な商用ツールに匹敵する環境を
\\   \\  ★   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   \\  ☆     ┃  LINUXサーバ『 完全要塞化 』講座  ┃
\\   ★       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ☆ 詳細⇒ http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?ssa003_netsec
───────────────────────────────────
※ 下記の情報は、SCAN シリーズの「Scan Daily EXpress」の見出しを転載したものです


<プラットフォーム共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Opera──────────────────────────────
 Operaは、MIMEタイプやURIプロトコルを適切に処理していないことが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に任意のファイルをインストールされる可能性がある。[更新]


<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Kerio WinRoute Firewall─────────────────────
 Windows用ソフトであるKerio WinRoute Firewallのバージョン5.1.0は、コード化されたユーザ名とパスワードを含んだヘッダをプレーンテキストで送ることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にユーザ名やパスワードを奪取される可能性がある。


<Microsoft>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Microsoft Internet Explorer───────────────────
 Microsoft Internet Explorerは、クロスドメインセキュリティモデルが細工されたスクリプトURLを適切にチェックしていないことや、XMLドキュメントの関連付け、DHTMLにおけるドラッグ&ドロップ機能などが原因で複数のセキュリティホールが存在する。 [更新]


<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Kerio WinRoute Firewall─────────────────────
 Windows用ソフトであるKerio WinRoute Firewallのバージョン5.1.0は、コード化されたユーザ名とパスワードを含んだヘッダをプレーンテキストで送ることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にユーザ名やパスワードを奪取される可能性がある。


<UNIX共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ SqWebMail────────────────────────────
 SqWebMailは、細工されたURLを含んだ電子メールによって機密性の高い情報を奪取されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に別のWebmailセッションを乗っ取られる可能性がある。[更新]

▽ Clam AntiVirus──────────────────────────
 Clam AntiVirusのバージョン0.60は、フォーマットストリングの脆弱性が存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にDoS攻撃を受けたりシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]

▽ CDE───────────────────────────────
 CDEは、libDtHelpライブラリが細工されたDTHELPUSERSEARCHPATH環境変数を適切にチェックしていないことが原因で、バッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。攻撃者にこれらのセキュリティホールを悪用された場合、ローカルからroot権限で任意のコードを実行されたり、DoS攻撃を受ける可能性がある。 [更新]


<HP-UX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ HP-UX──────────────────────────────
 HP-UXのバージョン11.11および11.00は、特定のネットワークトラフィックによってDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にDCEプロセスをクラッシュされる可能性がある。

▽ HP-UX IPFilter──────────────────────────
 HP-UX IPFilterは、実装上の原因によりセキュリティホールが存在する。これにより、ネットワークインターフェイス側に対するIPFilterがサポートされない可能性がある。 [更新]

▽ HP Tru64─────────────────────────────
 HP Tru64 UNIXは、dtmailprプリントフィルタが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]

▽ PHNEパッチ────────────────────────────
 PHNE_27063、PHNE_28089、PHNE_28895のパッチがインストールされたHP-UXのバージョン11.11は、DoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。MS Blastに生成されたネットワークトラフィックによってDCE(Distributed Computing Environment)がダウンする可能性がある。[更新]


<FreeBSD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ compat_ibcs2(8)─────────────────────────
 OpenBSDのcompat_ibcs2(8)は、ibcs2_exec.cにおいて細工されたバイナリファイルに対して適切なチェックをしていないことが原因で、セキュリティホールが存在する。攻撃者にこのセキュリティホールを悪用された場合、ローカルからDoS攻撃を受けたり任意のコードを実行される可能性がある。


<Mac OS X> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Mac OS X─────────────────────────────
 Apple PowerBook G4で動作しているMac OS Xのバージョン10.2.3、10.2.7、10.3は、sudoコマンドによるセキュリティホールが存在する。攻撃者にこのセキュリティホールを悪用された場合、ローカルの攻撃者に無許可のアクセスを実行される可能性がある。

▽ Mac OS X─────────────────────────────
 Mac OS Xのバージョン10.3、10.2.8およびそれ以前は、world-writeableファイルおよびディレクトリに不安定なパーミッションを設定することが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルおよびリモートの攻撃者にさまざまな攻撃を受ける可能性がある。[更新]


<Linux共通>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ omega-rpg────────────────────────────
 omega-rpgのバージョン0.90-pa9-7以前は、長い環境変数やコマンドによってバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]

▽ glibc getgrouplist────────────────────────
 glibcのgetgrouplistは、適切なバッファサイズを設定していないことが原因で、バッファオーバーフローの問題が存在する。これにより、グループリストに非常に多くのユーザが登録されている場合、セグメンテーションフォルトを引き起こす可能性がある。 [更新]


<リリース情報> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Net-SNMP 5.1───────────────────────────
 Net-SNMP 5.1がリリースされた。
 http://net-snmp.sourceforge.net/

▽ Zope 2.7.0 beta 3────────────────────────
 Zope 2.7.0 beta 3がリリースされた。
 http://www.zope.org/


<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ トピックス
 総務省、アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報の募集について
 http://www.soumu.go.jp/s-news/2003/031119_3.html

▽ トピックス
 経済産業省、アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報の募集
 http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004711/0/031119access.pdf

▽ トピックス
 警察庁、アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報の募集について
 http://www.npa.go.jp/hightech/koubo/bosyu15.htm

▽ トピックス
 @police、脆弱性情報を更新
 http://www.cyberpolice.go.jp/weak/pc/index.html

▽ トピックス
 JPNIC、JPNIC管理下でAPNICが逆引きの管理を行っているIPアドレス
 http://www.nic.ad.jp/ja/dns/ap-addr-block.html


【更に詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
   https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?sof01_sdx


<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ ウイルス情報
 シマンテック、W32.Hostidel.Trojan.B
 http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/w/w32.hostidel.trojan.b.html

▽ ウイルス情報
 シマンテック、Downloader.MSCache
 http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/data/d/downloader.mscache.html

▽ ウイルス情報
 ソフォス、Troj/Tofger-A
 http://www.sophos.com/virusinfo/analyses/trojtofgera.html

▽ ウイルス情報
 ソフォス、W32/Agobot-AL
 http://www.sophos.com/virusinfo/analyses/w32agobotal.html

▽ ウイルス情報
 ソフォス、W32/Agobot-AQ
 http://www.sophos.com/virusinfo/analyses/w32agobotaq.html

▽ ウイルス情報
 ソフォス、W32/Agobot-AR
 http://www.sophos.com/virusinfo/analyses/w32agobotar.html

▽ ウイルス情報
 コンピュータ・アソシエイツ、Win32.Myss.J
 http://www.caj.co.jp/virusinfo/2003/win32_myss_j.htm

▽ ウイルス情報
 コンピュータ・アソシエイツ、Romanian eBay Scam
 http://www.caj.co.jp/virusinfo/2003/rom_ebay_scam.htm

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Mimail.j
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Mimail_j.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Taladrator.30
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Taladrator_30.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.QUpdate.a
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_QUpdate_a.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Ontarg.b
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Ontarg_b.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Delf.x
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Delf_x.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Uhil.c
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_.Uhil_c.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Sagic.141
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Sagic_141.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Organer.j
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Organer_j.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Tooncom.b
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Tooncom_b.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.SCKeylog.g
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_SCKeylog_g.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.QQDragon.p
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_QQDragon_p.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Netsnake.h
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Netsnake_h.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Gaslide.d
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Gaslide_d.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Delf.s
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Delf_s.html

▽ ウイルス情報
 アラジンジャパン、Win32.Blastin.a
 http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/Win32_Blastin_a.html

▽ ウイルス情報
 日本ネットワークアソシエイツ、Adware-PurityScan
 http://www.nai.com/japan/security/virA.asp?v=Adware-PurityScan

▽ ウイルス情報
 日本ネットワークアソシエイツ、Adware-BetterInet application
 http://www.nai.com/japan/security/virA.asp?v=Adware-BetterInet%20application


【更に詳細な情報サービスのお申し込みはこちら
   https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?sof01_sdx


◆アップデート情報◆
───────────────────────────────────
●RedHat LinuxがXFree86のアップデートパッケージをリリース
───────────────────────────────────
 RedHat LinuxがXFree86のアップデートパッケージをリリースした。このアップデートによって、ローカルあるいはリモートの攻撃者に権限を昇格されシステム上で任意のコードを実行される問題が修正される。


RedHat Linux Support
http://rhn.redhat.com/errata/

───────────────────────────────────
●Mandrake Linuxがglibcのバグフィックスアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 Mandrake Linuxがglibcのバグフィックスアップデートをリリースした。このアップデートによって、セグメンテーション障害を引き起こされる問題が修正される。


MandrakeSoft Security Advisory
http://www.mandrakesecure.net/en/advisories/

───────────────────────────────────
●Turbolinuxがgimpのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
 Turbolinuxがgimpのアップデートをリリースした。このアップデートによって、画像に日本語が入力出来ない不具合が修正される。


Turbolinux Security Center
http://www.turbolinux.co.jp/security/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

    改ざんやDDoS攻撃などWebサイトの被害が増加、サイトの点検を呼びかけ(JPCERT/CC)

  2. Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    Apache Struts 2 において Struts 1 由来のプラグインでの値検証不備により任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  3. OSPFプロトコルを実装する複数の製品に、DoS攻撃を受けるなどの脆弱性(JVN)

    OSPFプロトコルを実装する複数の製品に、DoS攻撃を受けるなどの脆弱性(JVN)

  4. 組込みソフト搭載の専用機器からSSHへのパケットが増加--定点観測レポート(JPCERT/CC)

  5. バッファロー製の無線LANルータに、任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  6. WindowsのLNKにリモートから任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  7. TwitterでNintendo Switchの購入希望者を狙った詐欺が横行

  8. バッファロー製の無線LAN製品に複数の脆弱性(JVN)

  9. 海外製デジタルビデオレコーダへのアクセスが増加、脆弱性悪用のおそれ(警察庁)

  10. バッファロー製の無線LANルータにOSコマンド実行の脆弱性(JVN)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×