マイクロソフト、「MS03-026」と「MS03-039」の検査ツールを更新 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

マイクロソフト、「MS03-026」と「MS03-039」の検査ツールを更新

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─

    デイリー に 半年契約 が 出た。 98,000円。

・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━★ Scan Daily Express ★
 詳細→ http://www.vagabond.co.jp/cgi-bin/ct/p.cgi?sdx01_netsec
───────────────────────────────────

 マイクロソフトは10月23日、「MS03-026:RPC インターフェイスのバッファオーバーランによりコードが実行される」および「MS03-039:RPCSS サービスのバッファ オーバーランにより、攻撃者によって悪質なプログラムが実行される」のセキュリティホールに対するパッチが適用されているかどうかをチェックできる検査ツールをアップデートした「KB824146 scanning tool」を公開した。このツールによってパッチの適用状態を確認できる。


マイクロソフト サポート技術情報 - 827363
KB 824146 Scanning Tool を使用して、セキュリティ修正プログラム 823980(MS03-026) および 824146 (MS03-039) がインストールされていないホストコンピュータを特定する方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;827363
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×