携帯電話へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発(NTTドコモ、米Network Associates) | ScanNetSecurity
2021.09.20(月)

携帯電話へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発(NTTドコモ、米Network Associates)

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと米Network Associates社は、携帯電話機へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発したと発表した。新技術は、Network Associates社の「McAfee(マカフィ)」シリーズのウイルス対策技術をベースにしたもので、両社は2004

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと米Network Associates社は、携帯電話機へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発したと発表した。新技術は、Network Associates社の「McAfee(マカフィ)」シリーズのウイルス対策技術をベースにしたもので、両社は2004年内を目途に同技術を携帯電話機に導入していく予定。また、インターネット関連技術の国際標準機関等への提案等も検討していくとしている。

http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/03/whatnew1017.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×