携帯電話へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発(NTTドコモ、米Network Associates) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

携帯電話へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発(NTTドコモ、米Network Associates)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモと米Network Associates社は、携帯電話機へ適用可能な小型アンチ・ウイルスエンジンを共同開発したと発表した。新技術は、Network Associates社の「McAfee(マカフィ)」シリーズのウイルス対策技術をベースにしたもので、両社は2004年内を目途に同技術を携帯電話機に導入していく予定。また、インターネット関連技術の国際標準機関等への提案等も検討していくとしている。

http://www.nttdocomo.co.jp/new/contents/03/whatnew1017.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×