Symantec 社、Hilgraeve 社の技術特許を購入 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.20(土)

Symantec 社、Hilgraeve 社の技術特許を購入

IT Analysis 2003年8月27日 12:20 GMT

国際 海外情報
IT Analysis
2003年8月27日 12:20 GMT

 Bloor Research 社の John McIntosh 氏が報告したところによると、Symantec 社は 6 年もの歳月を経て、先週ついに Hilgraeve 社から主要ウイルススキャン技術特許を購入した。Symantec 社が支払う莫大な費用について様々な憶測が流れたが、これで終止符が打たれることになった。

 この裁判は、Symantec 社が 6,250 万ドルで特許を購入することにより決着した。その後、同社 は今後の第 2 四半期の売上を 3億7,500万ドルから 3億9,500万ドルの範囲であるとする指針を発表した。2004年会計年度の総売上予測はおよそ 16億6,500万ドルとなっている。

 Network Associates 社が Hilgraeve 社から訴えれた同様の訴訟問題(2000年に終結)からかなりの時間が経っており、Symantec 社あるいは Hilgraeve 社のどちらにより良い判決が下されるのかについては、憶測の域を出なかった。 Symantec 社は訴訟の対象となっていた特別な特許の他に Hilgraeve 社が保有していた他の特許のライセンスも購入した。

 これは、Symantec 社の知的所有権の保持(あるいは他のソフトメーカーの所有権問題も含めて)に関する疑惑が同社の商業活動の大きな障害になっていたため、新しいビジネス展開および既存の顧客維持の双方の観点から、賢明なやり方と思われる。

 今回の特許問題に関して、Symantec 社については問題ないが、Hilgraeve 社について明確ではないことがある。それは、Hilgraeve 社とはどのような会社で、その重要性はどこにあるのか、ということだ。

 まず手始めに、Hilgraeve 社は Windows に同梱されている HyperTerminal のメーカーである。同社はターミナル領域のデータ通信において 20 年の実績を持っている。


[情報提供:The Register]
http://www.theregister.co.uk/

[翻訳:関谷 麻美]

(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×