米Autodesk、違法コピー撲滅活動強化で約6,000万ドルを回復 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

米Autodesk、違法コピー撲滅活動強化で約6,000万ドルを回復

──────────────────────────────〔Info〕─ ┯―    セキュリティ [裏事情] を少しだけお教えいたします    ―┯ │ インシデントをおこした企業、能力のないサーバ管理者 または   │ │     そんな風にはなりたくない方

国際 海外情報
──────────────────────────────〔Info〕─
┯―    セキュリティ [裏事情] を少しだけお教えいたします    ―┯
│ インシデントをおこした企業、能力のないサーバ管理者 または   │
│     そんな風にはなりたくない方にお贈りする一冊。       │
│          ▽ 無料サンプル公開中 ▽              │
┠― https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?lng01_sdx ――┨
─────────────────────────────────


 米Autodesk社は違法コピー撲滅活動を強化し、世界中のソフトウェアデベロッパが損害を受けた130億ドルの損失と、著作権侵害者から顧客とデベロッパを保護することを発表した。同社では違法コピーなどの行為に対してPiracy Preventionプログラムを展開するとともに著作権侵害者に対して法的な償還請求権を積極的に行使しており、1,989年以来およそ6,000万ドルを回復している。違法コピー率が低くすることでIT業界の成長率を上昇させ、貢献度を高くしていく予定だという。


オートデスク
http://www.autodesk.co.jp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×