【Macintosh セキュリティ特集】Password Protect Folders(ファイル/フォルダの保護) | ScanNetSecurity
2021.02.26(金)

【Macintosh セキュリティ特集】Password Protect Folders(ファイル/フォルダの保護)

開発者:Robert B.

国際 海外情報
開発者:Robert B.

製品情報:
 Password Protect Folders (PPF) は、ローカルもしくはリモートのディスク上にある個人用フォルダをパスワードで保護するためのものだ。一つあるいは複数のフォルダを AppleScript にドラッグ・アンド・ドロップし、ユーザ定義パスワードを指定すると、フォルダは見えなくなる。アプリケーションを再起動してダイアログ・ボックスの中の一つもしくは複数のフォルダを選択し、そして正当なパスワードを入力することでフォルダは復元される。現在の隠された全フォルダの位置を追跡するために、テキスト・ファイルを保持する。

見解:
 PPF は低レベルのセキュリティ・プログラムで、選択したフォルダのリソースの可視化、不可視化をトグルする AppleScript で動作する。フォルダ・パスはテキスト・ファイルおよびに applescript 内に記録される。元の状態に戻して目に見えるようにするには、一つもしくは複数の隠れたフォルダを選択して、正当なパスワードを入力する。複数のユーザおよびパスワードも登録バージョンでは AppleScrip の中に格納される。パスワードに暗号は施されていない。つまり PPF は、誰かがあなたの最も大切なファイルをゴミ箱に捨てるのを防ぐツールである。


[情報提供:SecureMac]
http://www.securemac.com/

[翻訳:関谷 麻美]

(詳しくはScan本誌をご覧ください)
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssw01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×