関東自動車工業が「VeriSign OnSite」を採用(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

関東自動車工業が「VeriSign OnSite」を採用(日本ベリサイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ベリサイン株式会社は6月17日、関東自動車工業株式会社がマネージドPKIサービス「VeriSign OnSite」を採用したと発表した。「VeriSign OnSite」は、X.509標準仕様に準拠した認証局構築アウトソーシングサービス。関東自動車工業は同サービスの採用により、Webを利用した社内情報ネットワークへの海外からのアクセスコントロールに用いる電子証明書発行のための認証局を構築した。認証局から発行される証明書はUSBトークンに格納され、VPN接続時にPCに挿して使用する。これにより、ID/パスワード方式より容易で高度な本人認証と通信の盗聴を防ぐ暗号化が可能となった。

http://www.verisign.co.jp/press/2003/pr253_kanto_aw.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×